スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不眠は万病のもと!

 最近、不眠を訴えて来院される方が、結構多いです。

 たかが、不眠で他の科より少し敷居が高いかもしれない心療内科を受診するとはと、思われてイル方もいるかもしれません。


 しかし、不眠ごときと侮ってはいけません!


 まさに、不眠は万病のもとです。

 例えば、不眠になると、高血圧症、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病やうつ病など精神疾患を引き起こしやすくなります。

 逆に、不眠が改善すると、血圧が低下したり、血糖値が改善したりします。

 不眠の診断でまず重要なことは、最近ストレスを感じるようなことがあるかどうかです。

 次に、生活習慣病やうつ病などの心身の基礎疾患があるかかどうかを見ていきます。

 また、むずむず足症候群睡眠時無呼吸症候群など特殊な睡眠障害がないかということも診断には大切です。






 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中尾純治

Author:中尾純治
大阪府、高槻市の心療内科・精神科のなかおクリニックの院長です。暇な時間帯は、横になって音楽を聞いて過ごす(うたた寝?)のが日課になっています。患者さんに「先生はどのように過ごして、ストレスを管理していますか?」とよく質問されますが、これが私のストレス対処法です。詳しくは、このブログをみてください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。