スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ病は心の風邪か?

 少し前まで、うつ病は心の風邪とよく言われていました。風邪という意味には、ありふれた軽い病気という意味がこめられています。

 しかし、うつ病が風邪のようにありふれた病気であることはそうでしょうが、風邪のように治療が簡単な病気か?といわれればそうはいえないと思います。

 ごく軽いうつ病は、風邪のように少量の薬を短期間のんで頂けば、治ることが多いように思います。

 しかし、うつ病は再発したり、慢性化したりしやすい病気でもあります。

 中等度以上の重症度のうつ病(働いている人の場合、休養が必要な場合がそれにあてはまると思われます)では、そのようなことに特に気をつける必要があります。

 治療についても、十分量の薬が必要なのはいうまでもありませんが、一種類の抗うつ薬だけではなく、作用の増強効果を期待して2種類程度の抗うつ薬を用いたり、少量の非定型抗精神病薬を併用するといった治療に工夫が必要な場合がふつうです。



 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中尾純治

Author:中尾純治
大阪府、高槻市の心療内科・精神科のなかおクリニックの院長です。暇な時間帯は、横になって音楽を聞いて過ごす(うたた寝?)のが日課になっています。患者さんに「先生はどのように過ごして、ストレスを管理していますか?」とよく質問されますが、これが私のストレス対処法です。詳しくは、このブログをみてください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。